物流製品の販売・メンテナンスはロジスネクスト九州株式会社

COMPANY会社概要

会社情報

会社名

ロジスネクスト九州株式会社

本社所在地

〒812-0863
福岡県福岡市博多区金の隈1-38-24

設立年月

昭和44年6月10日

代表者

代表取締役社長 松下 広司

主な事業内容

バッテリーフォークリフト、エンジンフォークリフト、コンテナキャリア、トランスファークレーン、
搬送用ロボット、自動倉庫、WMS※ 等の物流システム商品等の販売・メンテナンス
※ WMS:ウェアハウスマネジメントシステム

資本金

15百万円

従業員数

約530名

URL

https://www.logisnext.jp/kyushu/

ご挨拶

代表取締役社長松下 広司

2017年10月にニチユ三菱フォークリフト(株)とユニキャリア(株)が経営統合され三菱ロジスネクスト(株)となりました。2020年10月に国内販売会社が再編され、九州地区ではロジスネクスト九州(株)とロジスネクストユニキャリア(株)九州支社(一部中国支社含む)の再編により新ロジスネクスト九州(株)として新たに誕生致しました。
お互いの得意とする事業を学びあい、ピッキングシステムから大型コンテナ荷役車両まで多種多様な商品をシステムで提案できる他に類を見ない創造性豊かな販売会社です。
3支社・38拠点で構成され、地域に密着した営業・サービスを展開し、お客様との安心・安全・信頼の構築を図ります。
いつの時代も動き続けている物流を支え、新たな物流ソリューションを提供する事で地域社会にも貢献できる物流システム販売会社を目指します。
再編により新たなステージに立ち、市場を活性化し、社内では刺激を与え合いLOGISNEXTが意味するLogistical Equipment & System Solutions Nextを実現し、物流の未来にも貢献して行きたいと思います。

沿革

※2011年に産業革新機構がユニキャリア(株)を設立し、
2012年にTCM(株)および日産フォークリフト(株)を子会社化。
2013年に経営統合し、ユニキャリア(株)として業務を開始。

企業理念

経営理念

アクセス

Top